AUTHOR

石井公二

author

石井公二

1980年、東京生まれ。片手袋研究家。町のいたる所に存在する片方だけの手袋「片手袋」の研究を2005年から本格的に始める。現在までに4000枚以上の片手袋写真を撮影し、片手袋にまつわるあらゆる事象を調べ続けている。神戸ビエンナーレ2013での作品制作や「タモリ倶楽部」「マツコの知らない世界」などへの出演を通して、片手袋の魅力を発信し続けている。