どっちにときめく? 20代が多いホストクラブと30〜40代が多いホストクラブを比べてみました

都会の歓楽街には、さまざなホストクラブがある

夜の世界で働く人の年齢も多様化しています。キャバクラに熟女キャバクラができたように、ホストクラブも店ごとのホストの平均年齢に違いが出始めています。今回は20代が多いホストクラブと30〜40代が多いホストクラブをハシゴして、その違いをひとりで体感してきました。

現役大学生も20代ホストに

私は20代の男の子を見ると「あら可愛い」と絡みたくなる、根っからの年下好き。今回も1軒目に20代ホストが多いという歌舞伎町の「プレミア」を選び、颯爽と向かいました。

ここはまだできて1年ほどで、全員が初々しいという噂を確かめたくてウズウズ。何しろ現役大学生が3人も在籍しているらしいのですから、その年代が好きな人間にはたまりません!

お店は確かに若い! ちらっと店内を見回すと、髪の毛をいろいろな色に染めた若いお兄さん達が接客しています。席についてくれたなかには、本当に現役大学生だという刃牙(ばき)くんが! しかも有名大学の理系学科だそうです。彼はとてもオシャレで、ホストの収入でお洋服を買ったり作ったりしている様子。

刃牙くん

最近の若い子はメイクもしていて、しかもとても上手で目の保養になります。穏やかでおっとり、ガツガツしてなくて、安らげますね。

もっと心を開かせてみたくなるのが手口?

さらに私の心を揺さぶってきたのが、22歳だというDEVILくん。彼もまたほんわかふんわりとした、いい匂いがしそうで優しそうな男の子。

ホストクラブなのにこのお店は普段着のようなカジュアルな格好での出勤がOKで、彼はシャツにVネックの薄手ニットといういでたちです。あなたも大学生なの?と尋ねる私に、少し顔を曇らせました。

「大学生だったんですけど……、実は、やめちゃったんですよね……」

えっ、なにがあったの……? と胸がざわついたところで、交代の時間が来てしまいました。初めてホストクラブを訪れた客には、およそ15分程度で次々といろいろなホストが「僕を指名してください」とアピールに来てくれるものなのです。

DEVILくん

20代ホストはトークはそんなに上手ではないのですが、若さゆえの危うさがあり、母性をくすぐられると「もっと彼を知りたい!」「彼の助けになりたい!」なんて気持ちにさせられてしまいます。

そして彼の話の続きを聞くためには、お店に再訪し、彼を指名しなくてはならないのですから、なかなかうまくできていますね。

心の奥にグイグイ入ってくる40代ホスト

さて、息子のような年齢のイケメンたちに送り出されて夢見心地の私は「こりゃ〜比べるまでもないか」などと脳内で20代に軍配を上げながら、30〜40代が多いという「I-OS(アイオス)」に向かいます。

この店名はもともとは「I Deal Oasis Saloon」の略だったようなのですが、最近は「イケてる(I)オッサンへの(O)ステージ(S)」の略として使っているそうです。

私は40代。正直、同世代との交流は、同窓会でも話をしますし、求めていません。なので最初はテンション低めだったのですが、現れたジュリーみたいな信虎さんにドキッとしてしまいました。ハットがお似合いで、40代の男の色香ムンムンです!やだぁ、こういう40代ならもちろんアリよ。

信虎さん

彼はもう長い事ホストをしていて、先ほどの20代ホストと違い、「金銭感覚がおかしくなりそうになり、ホストをしばらく休んで全国を旅した」という年齢を重ねた彼ならではの深い話を仕掛けてきます。エピソードも面白く、何度も通って旅が終わるまで聞いてみたい! そう思わせられる私。

もはや人として見習いたい完璧な40代ホスト

信虎さんの後に代わった新人ホストさんと話していると、なんと有名ホストの流星さんが席に! 彼も40代です。以前別の店で話をしたことがあったのですが、このお店に移籍されていたのでした。

そして席に着くなり「彼はすごいんだよ。普通の新人の倍も売り上げてる。とても頑張ってるから、ぜひ彼を応援してほしい」といきなり新人のサポートにまわるので驚きました。

目の前の女を自分の指名客にするためにギラギラとアピールしてくるホストが多いなか、なんてデキた人なのでしょう。いっぺんで彼の器の大きさにほれぼれしてしまったのでした。

流星さん

やっぱ若くてピチピチした20代よね〜と思っていた私なのに、人としての振る舞いまで教えられ、心が洗われる思いになるとは。同世代だと、いろいろなことがわかり合えてとてもラク。仕事大変でしょう、と心から言ってくれるのも嬉しくて語り明かしたくなり、完璧な40代ホストに完敗した夜でした。

とはいえ、さっきのお店のDEVILくんもやっぱり気になる! 彼は名前からしておそらく小悪魔であざといタイプ。やりとりしてみたい闘争心が湧いてしまいます。私ももっと人間力を磨いて、20代ホストに尊敬されるような女になれたらいいなという目標ができてしまいました。

ちなみに初回料金はは20代の店が90分3000円、40代の店が2時間5000円で飲み放題なので、2店回っても8000円でした。同じ日に回ってみたからこそ、その違いがはっきりわかって面白かったです。

みなさまもぜひハシゴ酒して、ホストの年齢差を味わってみませんか?

 

連載

TAGS

この記事をシェア