ネットカフェの「レディースシート」と「普通のシート」を比べてみました

(Photo by Getty Images)

私は時間が空くとネットカフェにこもって原稿を書くことが多いのですが、その時は必ず、女性専用の「レディースシート」を選びます。レディースシートには、普通のシートにはない良さがたくさんあるからです。今回は、男性が入ることができないこの秘密のエリアがどんなところなのかをご紹介します。

ネットカフェでの盗難事件

私はもともと原稿が書ければどのシートでも構わない人間だったのですが、友人の女性がネットカフェで盗難に遭ってから、レディースシートを利用するようになりました。彼女は疲れて寝込んでいた時に、数万円入りの財布を盗まれてしまったのです。貴重品管理をする間もなく寝込んでしまった彼女にも隙があったといえば、そうなのですが。

結局彼女の財布を盗んだ犯人は見つからなかったので、男か女かもわかりません。それでもレディースシートを選ぶようになったのは、男性からは盗みづらいエリアなので、盗難リスクを半減できるのではと考えたからでした。

特に期待はしていなかったのですが、初めて足を踏み入れたレディースフロアは、アロマのようなほのかなフローラルの香りが漂う、安らぎの空間でした。朝の通勤時間帯に乗った女性専用車両で感じるのと同じような「女性だけの世界」特有の柔らかい匂いがしたのです。

いたりつくせりのレディースシート

レディースシートは店舗によって設備が少しずつ違いますが、室内に鏡が置かれていることも多く、便利です。トイレの洗面台までわざわざ行かなくても、ゆっくりとここでメイク直しをすることができるからです。綺麗なお姉さんはここで自分の顔を飽かずに眺めたりもするのでしょう。

けれど、私は原稿を書きに入るので、そのような余裕はありません。たまに、必死でキーボードを打っている最中、鏡の自分とふと目が合ってしまい、必死の形相にぎょっとしたことはありますが。

(Photo by Getty Images)

お店によっては、スリッパやブランケットも女性専用品を用意してくれるところがあります。ふわっとしていて手触りが良く、癒されます。ナノケアというフェイススチーマーが置いてあった時は驚きましたが、ありがたくシューシュー顔にかけながら作業させていただきました。

そのほかにも、ヘアアイロンや目元エステ機(目に蒸気を当てたり振動でマッサージをするVRゴーグルのようなもの)を無料で貸してもらえるなど、存分にリフレッシュできる空間になっているのです。女性専用シャワールームまで備えているところもあります。

レディースシート内で女性は何をしてる?

たまに通路で他の女性とすれ違うことがありますが、遠方かららしい大きなカートを引いた女性もいれば、本棚から大量のマンガを持ち込むおとなしそうなお姉さんもいます。仕事の途中らしいスーツの女性が雑誌を手にしていたり、夜のお仕事の出勤前らしい方がコーヒーを持ち込んでいたり。ブース内で着替えたのかジャージ姿でくつろぐ人もいて、それぞれ利用目的が違うのが面白いところ。

そして、レディースシートのフロアはいつも、とても静かです。たまに、小さな咳払いやクシャミがする以外は物音が全然しません。

ナノケアというフェイススチーマーが置かれているネットカフェもある

先日、レディースシートが満員だったので、久しぶりに一般シートで作業をしました。そうしたらそのやかましいこと。あたりをバタバタ早足で歩く音、ドアの開け閉め、それぞれの音がレディースフロアよりずっと荒々しく、ヘックショーイ!というクシャミも轟音に聞こえます。貧乏揺すりでもしているのか隣のブースからカタカタいう音が聞こえてきたり、なかなか集中できず苦しみました。

レディースシートの快適さを知ってしまった自分は、もう一般シートには戻れないカラダになってしまったのでしょうか……?

「女性専用」はこれからも進化しそう

女同士が顔を寄せ合うと、大抵は、おしゃべりで盛り上がります。だから、「女はやかましい」と思っている人もいるかもしれませんが、女性は単体では静かなのです。あちこちで鳴いたり飛びまわったりした鳥が、静かに羽を休めてエネルギーチャージしたり、身づくろいする場所。それがネットカフェのレディースシートなのでしょう。

以前、ホテルの女性専用フロアに泊まったことがあります。やはり原稿に追われてのことでしたが、そこもかなり落ち着きました。お部屋にはフットマッサージ機も備えられていて、揉まれながら快適に原稿を書くことができたのです。

そしてやはり、フロアはとても静かでした。壁の薄いホテルだと隣からカップルがいちゃつく音が聞こえてきて緊張が走る時もあるのですが、女性専用フロアなのでそれもなく、心から安心できました。

先日、テレビで女性専用の長距離バスが紹介されていましたが、あれも相当安眠できそうだなと思いました。女性は無意識に身構えて生きています。女性専用だとそれから解放されるので、ものすごくラクなんですよね。

「女性専用」は今後も増えていく気がします。個人的には、映画館や劇場にも女性専用シートがあると助かります。前の席に背の高い大きな男性が座ったがゆえに、ほとんど舞台が見えなくなった悲しい経験をしたことが何度もあるんです……。

 

連載

TAGS

この記事をシェア