地下水脈を見つけたい~マンガ「買いたい新書」第3回

地下水脈を見つけたい~マンガ「買いたい新書」第3回

これは、仕事と家庭に多くの時間を費やし 毎日を過ごすアラフォー男・室木おすしが 非日常を想い、

自分だけの楽しみを探し求めて始めた 漠然とした買い物の記録である。

suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku

買い物vol.3 ダウジングセット

suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku
suimyaku

…振り子は壊れた。

私は潔く水脈を見つけられるイラストレーターを諦めることとした。

辞めた理由は壊れたからというより

練習の段階でほとんどダウジングが成功しなかったからだ。

ダウジングとは予想以上に集中力を使うものであった。

いちいち振り子が落ち着くのをまったり、また動き出すのをじっとまったりと、

非常にだるい。

私がダウジングをしている江戸っ子を見たことがないのはたぶんそういうことだろう。

 

が、しかし

ダウジングは日常にはない特別なエッセンスを与えてくれたようにも思う。 

だからやはりこう言いたい。 

suimyaku

 

おすしさん
全然関係ない打ち合わせでダウジングの練習成果を見せるおすし

おしまい。

TAGS

この記事をシェア

合わせて読みたい