Googleマップじゃモノ足りない? こだわる大人にオススメの地図アプリ5選

Googleマップじゃモノ足りない? こだわる大人にオススメの地図アプリ5選

梅雨の季節が本格化して出歩くのがちょっと億劫(おっくう)な日々が続きますが、たまに晴れた日には、街歩きを楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。街歩きをする際、地図やお店の情報などを検索できるスマートフォンはなくてはならない相棒です。

「Googleマップ」を使っている方も多いと思いますが、実は、世の中には街歩きをサポートするこだわりの便利アプリが多数存在しています。今回は、普通の地図アプリではモノ足りない方にオススメのアプリを5つご紹介します。

ポケットマップ(iOS向け

井口コラム第一回_1
(画像説明)地図の好きな場所にピンでメモを残せるほか、カテゴリーを作って分類することも可能

街を歩いていて見つけた気になるお店やスポットを、その場で検索して情報を調べても、自宅に帰る頃には忘れてしまう。そんなことはありませんか? 街歩きで得られた様々な発見は、その場で記録しておけば、後で見直してお出かけの参考にしたり、気に入ったお店にもう一度行ったりすることも簡単です。

「ポケットマップ」は、Googleマップ上の気になるスポットに「ピン」を刺して、メモを残せるアプリ。写真を撮影して保存することも可能です。そして、保存したピンはカテゴリーごとに分類して管理することができ、また保存したピンの場所への経路検索などもアプリ内で行うことができます。様々な街のおしゃれなカフェやバーを発掘したい、趣味のものが買える店を覚えておきたいなど様々なニーズに対応できるのではないでしょうか。

ちなみに、地図にメモが残せるアプリは、iPhone向けとAndroid向けに多数リリースされています。色々なアプリを試して、使い勝手の良いアプリをチョイスしてみるのがオススメです。

電源検索 by モバイラーズオアシス(Android向け

井口コラム第一回_2
(画像説明)現在地付近で電源が使用できるカフェやファストフード店がすぐにわかる

スマートフォンを頻繁に使って、情報を検索したり写真を撮影したりすることが多い街歩きでは、バッテリーの消費も気になるところ。バッテリー切れのピンチを迎えたとき、すぐに充電できる場所を探すのは大変です。そこでオススメしたいのが、「電源検索 by モバイラーズオアシス」というアプリです。

このアプリでは、現在地付近にある「電源を貸してくれるカフェやファストフード店」を地図上に表示。歩きまわって探す手間を省きます。最近では電源コンセントが備え付けられている席がカフェやファストフード店に増えてきましたが、中にはお店が掃除用に用意しているコンセントだけの場合もあります。そのような場合は、利用する前にお店の人に必ず確認するようにしましょう。

カフェアプリ「CafeSnap」(iOS向けAndroid向け

井口コラム第一回_3
(画像説明)カフェの情報ページにはユーザーが投稿した店内や商品の写真も表示される

カフェ探しは街歩きの楽しみのひとつ。色々なカフェを巡りながら、読書をしたり、趣味の調べ物をしたり、イラストなどの創作活動に没頭したりできるお気に入りの場所を見つけるのも楽しいですよね。「CafeSnap」は、街歩きをしながらカフェ巡りを楽しみたい人に最適なアプリです。

このアプリでは、全国にあるこだわりのカフェ約9000軒を様々な条件で検索することができて、ユーザーが投稿した写真などをチェックすることができます。ゆったりできるソファがあるか、Wi-Fiは使えるか、テラスがあるか、どのような抽出方法でコーヒーをいれているか、どのようなメニューがあるかなど、検索条件は多岐にわたり、もちろん現在地付近のカフェを探すこともできます。気に入ったカフェはブックマークすることも可能です。

PhotoMap(Android向け

井口コラム第一回_4
(画像説明)写真に記録された位置情報を元に、地図上に写真を表示させることができる

街歩きをして気になるスポットやインスタ映えするアイテムを見つけたら、たくさんの写真をスマートフォンで撮影しますが、それを後で整理するのは案外面倒なものです。そんなときに使いたいのが、「PhotoMap」というアプリです。

このアプリでは、スマートフォンで撮影した写真に記録されている位置情報を読み込んで、アプリ内の地図に表示することができます。地図を見ながら「どこでどんな写真を撮影したか」を簡単に振り返ることができるのが特徴です。スマートフォンの画像アプリでは難しかった「撮影場所で写真を整理する」という作業が効率よくできるようになります。

ただ、このアプリを活用するためにはスマートフォンの位置情報を「オン」にして、カメラが位置情報(ジオタグ)を記録するように設定されている必要があります。ご利用の際には設定を確認してください。また、「PhotoMap」はAndroid向けアプリですがiOS向けにも同様のアプリが公開されています。

ニッポン城めぐり(iOS向けAndroid向け

井口コラム第一回_5
(画像説明)城を巡りながら城の詳しい情報や武将などについても知ることができる

最後は番外編。街歩きを趣味にしている方の中には、歴史的な建造物やお城の跡を巡るのが好きな方もいると思います。そのような方にオススメのゲームアプリが「ニッポン城めぐり」です。

このアプリでは、主に戦国時代に実在した全国約3000ヶ所の城を、位置情報を使って巡るスタンプラリー型のゲーム。お城の場所に近づいたらSNSでチェックインする要領で、「城攻め」のボタンを押すとお城を制覇することができ、地図上でどこの城を攻め落としたかを確認することができます。自宅や職場のそばにある城などに何度もチェックインすると、「城主」になれるのだとか。また、それぞれの城の基本情報やユーザーが投稿した写真などもアプリで確認することができるので、お城巡りが更に楽しくなるのではないでしょうか。

地図や位置情報を活用した便利なスマートフォンアプリを利用すると、街歩きはもっと楽しくなります。アプリストアにはここに紹介した他にも街歩きのお供にぴったりのアプリが数多く公開されていますので、自分にあったアプリを見つけて、さらに充実した街歩きを楽しんでみてください。

※各アプリの情報は記事執筆時点のものです。また各アプリは無料で利用できますが、一部の機能は有料で提供されている場合がありますので、ご注意ください。

TAGS

この記事をシェア